Blog

【南米スペシャル週間その2】

cf082ec2-977c-4cf0-83ee-1f5d7fb6b53b

8月の南米週間その2は助川太郎さん×芳垣安洋さんによるブラジルの抽象画Duoとご一緒でした。

非常に刺激的な機会でございました。

 

お2人のDuoとして完成された世界に飛び込むのは結構緊張しました…

ベテランなインタープレイの渦中にて思った事。

 

それは、なかなか共有できる機会が少なく、実行できずにいた、しばらく封印していた感覚。コンセプト。全ての音楽の根底に流れる欠かせないもの。危うく失われかけていたものを再発見できました。

音楽家として死にかけになっていた自分に気がつきました。

 

自由でいいんだ。自由じゃなきゃだめなんだ。と思いました。

その自由とは責任ある自由です。

 

そして、フリーキーでありつつもキャッチーさをしっかりと捉えたお2人のアプローチには沢山学ばせて頂きました。

同時に、遠く離れた同志かのように暖かく、お2人の世界に受け入れてくれました。

 

なんと、飛び入りでケーナ山下Topo洋平さんも参加!

たいへんスペシャルな夜でございました。

 

もっとこの世界に飛び込んでいきたい。

自分もこんな自由な世界を自分の音楽で実現したいと思いました。

 

再発見の2週間でした。

 

ようそろ〜ずの西日本ツアーへ向けた最後の大事な手荷物が揃った感じでした。

 

助川太郎さん、芳垣安洋さん、そしていつもお世話になります、ホメリのアルジ宮内さん。本当にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です