Blog

音源制作&作編曲 受注承っております。

03ff8084-6ee3-4b5a-8cda-46d892b3efef

以前から、少しづつご機会を頂いていました、音源制作や作編曲の分野の仕事に注力していこうと思っております。

 

ご周知のとおりコロナウイルスのパンデミック騒動に伴い、いくつかライブ演奏案件のキャンセルが多々起きており、作業時間を今まで以上に取る事ができる状況となってきました。

納期も今までより早くできると思います。

 

オンラインのみのやりとりで、方向性を決定し音源データや楽譜データを納品しています。

また、Web上でのクレジット決済が可能な媒体でも受注致しておりますので、遠方からでもお気軽に発注頂けます。

 

写真は、先日スタジオ音蔵さんをお借りしての収録の様子。この日は、楽曲を編曲させて頂いたのち、アコーディオンによる歌伴奏のステレオ音源、ダビング音源、歌メロ音源を多重録音致しました。(大塚さん、いつもありがとうございます!)

 

今まで映画の挿入音楽の制作、楽曲へのアコーディオンパート付加、アコーディオンでの独奏及び伴奏音源の制作など携わらせていただきました。

新しい形でのご依頼もお待ちしております!

 

標準的に良い音質にてマルチトラック収録、簡単なミックスダウン、打ち込み&生音源によるオケ音源制作を現状の環境で可能です。

 

要望により編曲上アコーディオン以外の生音楽器の音源トラックが必要な場合は信頼のおけるミュージシャンの協力を要請する事もできます。

 

アコーディオン1人でどこまで、何ができるの!?というのもあると思いますし、空いた時間を使って個人範囲で制作したサンプルとして聞いて頂けるような音源作品を制作して、随時公開していきたいと思っています!

どうぞ宜しくお願い致します!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です