Blog

【題してマヌ活】

a6de1505-6797-4f58-9c20-bd36ed06cff3

最近はジャズバイオリンのようさん率いる、とても陽気なギターあじかわさんでお馴染み、トリオ ギャンゲットによるツキアカリさんでの酒場BGM演奏。また、フランスより来日したジャズバイオリンのMaxさんとの共演をしたり、

 

同世代の若手ギターいぶきくんとのDuo、ベースのジョーさんを加えたTrio Le Manqueだったり、ドキュメンタリー映画の挿入音楽のレコーディングの機会頂いたり。

 

フランス音楽を演奏する機会が増えています。

 

 

先日も、代官山のフランス冷凍食品店ピカールさんのイートインコーナーでDuo演奏をさせて頂きました。

 

 

こういった、ライブハウスじゃないところで演奏するときは、

普段ライブに足を運ばないお客さんもふと足を止めて聞いてみる。世界が広がる。

ふと足を止めたお客さんにとって、そこでの演奏はこちら側への入り口だったりする。

 

 

僕自身も音楽を始めたきっかけも、ある時偶然その入り口に出会って始めたわけですから、場合によっちゃあその人の人生にかかわる出会いですよね。

一回一回がそんな貴重なシチュエーションだと思い。をますます大事に演奏していきたいと思うこの頃です。

 

 

Popから深みへ。入り口は広く奥は深く。そんな演奏や作曲のヴィジョンを大事にしたいです。

また、音の会話の中でそれを共有できる身の周りの音楽家に出会えた事に感謝です。

 

 

近頃はマヌーシュジャズがデパートでも、コンビニでも、テレビでも、ラジオでも、うどん屋さんでも流れてますよ!

 

ライブで聞いて見るとまた世界が広がります!

 

いつも大歓迎でお待ちしております。

 

先日のいぶきくんとのDuoをお送りします。

♪Djangology

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です